三栄書房のライフスタイル誌「FUDGE」におけるデジタルビジネス開発、実行支援を担当。

ADDIX、三栄書房のライフスタイル誌「FUDGE」における
デジタルビジネス開発、実行支援を担当。

第一フェーズとしてWebメディア「FUDGE.jp」フルリニューアルを実施。

ビジネスデザインカンパニーの株式会社ADDIX(所在地:東京都港区、代表取締役:酒井大輔 以下、ADDIX)は、株式会社三栄書房(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:星野邦久 以下、三栄書房)が発行するライフスタイル誌「FUDGE」ブランドのマネタイズ化に向けたビジネス開発、実行支援を担当致しました。ビジネス方針を各フェーズに分けて定義し、第一フェーズとして11月12日に「FUDGE」のWebメディア「FUDGE.jp」フルリニューアルを実現致しました。今後も引き続き、支援して参ります。

▼会員構築を基盤にマネタイズを図る、ブランドビジネス開発、実行支援事例。
三栄書房が発行するライフスタイル誌「FUDGE」は、読者層は20〜30代となっており、雑誌だけの展開ではない、デジタルを基盤としたマネタイズが重要という認識を持っておりました。

この認識を起点としてメディアマネタイズにおけるフェーズ分けを実施し、第一フェーズとしてWeb版「FUDGE.jp」のフルリニューアルを実行。リニューアルにおけるデジタルメディア開発戦略のひとつとして、マネタイズの基盤となる「会員データベース構築」を掲げました。ユーザーの会員化を図り、顧客可視化を実施します。今後この会員データベースは、リニューアルWebサイトに来訪するユーザーを可視化し、雑誌読者との重複率、広告出稿企業が積極的にアプローチしたいと考えているユーザーであることを判別することが可能となり、競合との差別性を図ります。

ADDIXでは、FUDGEメディアマネタイズに向け、各フェーズに応じたKPI設計も担当しており、今後も三栄書房またFUDGE独自の強みを活かしたビジネス開発を担当して参ります。

 

【ファッション誌「FUDGE」のウェブサイト「FUDGE.jp」】
https://fudge.jp/
雑誌「FUDGE」の世界観はそのままに、実情報をより深堀りして、ファッションをメインにビューティやライフスタイルにも力を入れたコンテンツを展開。既存のコアユーザーにはもちろん、大人の読者にも満足いただける濃い情報を提供します。

【株式会社ADDIXとは】
ADDIXは、企業や製品・サービス、社会のより良い価値を創造するビジネスデザインカンパニーです。2008年設立以来、デジタルマーケティング領域で、企業のコミュニケーション支援を中心に事業領域を広げてまいりました。現在デジタルビジネス・デジタルマーケティング・デジタルサービスの3つのドメインを有します。デジタルエクスペリンスを起点に、データマネジメントをはかり、テクノロジーを駆使したサービスの提供を行っております。

 

【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ADDIX 広報:東度(とうど)亜衣
Mail:info@addix.co.jp
TEL:03-6427-7621